Top >  更年期障害と東洋医学 >  更年期障害と効果のあるツボ

スポンサードリンク

更年期障害と効果のあるツボ

現在、更年期障害の不快症状や、女性特有の諸症状でお悩みの方にお勧めのツボを紹介します。ツボを刺激することによって、更年期の症状が改善するとしたら、手軽でいつでも自分でできるので簡単ですよね。今すぐツボを刺激してみましょう。更年期障害の諸症状やそれに伴う冷え、疲れなどが改善されると言われています。

足の内側のくるぶしより指3本〜4本ほど上の位置にある「三陰交」や、大腿部の内側よりで、膝から指3本分上の位置にある「血海」、足の裏の土踏まずにあり、足の中心より少し指側の位置にある「湧泉」などがそれにあたります。また、足の甲側にあり、親指と人差し指の接合部分の位置にある「行間(こうかん)」や「太衝(たいしょう)」なども挙げられます。この他にも、更年期の不快症状である、めまいや動悸、不眠などの症状に効果があるとされるツボもありますので、毎日の生活に取り入れてみて、更年期障害の改善や予防に役立ててみてはいかがでしょうか。

 <  前の記事 更年期障害とツボ「三陰交(さんいんこう)」  |  トップページ  |  次の記事 更年期障害とほてり  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「更年期障害で悩まない!更年期.net」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。