Top >  更年期の過ごし方 >  更年期障害と栄養素

スポンサードリンク

更年期障害と栄養素

更年期には、様々な症状や病気を発生する場合があり、不快な日々を過ごす方が大勢います。この更年期を、少しでも快適に過ごすためにはどのようなことに注意すれば良いのでしょう。まず、そのひとつに食生活の改善ということが挙げられます。毎日の食事で、更年期以前に不足がちであった栄養素を補い、過剰摂取をしていた栄養素を控えることで、標準体重が維持されたり、他の病気を併発するのを防いだりすることができます。

また、更年期の時期に、積極的に毎日の食事に取り入れていきたい栄養素を挙げるとすると、まず、たんぱく質が挙げられます。良質のたんぱく質を多く含む食品には、更年期障害の症状を予防する栄養素カルシウムが豊富に含まれているものが多いそうです。また、このたんぱく質とカルシウムを一緒に摂取することで、カルシウムの吸収率も上がるという効果もあります。良質のたんぱく質を含む食品としては、卵、牛乳、乳製品、肉や魚、豆腐などがあります。

更年期をきっかけに、食生活や生活習慣の見直しを始めてみることも、更年期障害の予防対策となりますので、ぜひチャレンジされることをお勧めします。

 <  前の記事 更年期と食生活  |  トップページ  |  次の記事 更年期障害と漢方薬〜その1  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「更年期障害で悩まない!更年期.net」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。